第17回地中海小児神経学会でしゃべってきました。

2011-09-17

Warning: Illegal string offset 'keywords_time' in /export/sd202/www/jp/r/e/gmoserver/0/2/sd0190002/cp-research.jp/wordpress-2.8.2-ja-undernavicontrol/wp-content/plugins/internal_link_building.php_/internal_link_building.php on line 103

  

2011年9月14日-17日 地中海沿岸のピランという町で開かれた17th Congress of Child Neurologists of Mediterranean(第17回地中海小児神経学会)の大会長のDr.Milivoj Perat  に特別報告者として招かれて、「地震・津波・放射能汚染での障害者の現実」The Reality of People with Disabilities after Quack, Tsunami, and Radiation Contaminationと題して、福島の現実を訴えてきました。

割り当てられた時間は15分だったので省略し手しまった部分も復活させて含めた完全版プレゼンテーションは以下のとおりです。

 

この投稿文は次の言語で読めます: 英語

Copyright© 2010 脳性まひ者の生活と健康を考える会-代表古井正代のホーム-ページ All Rights Reserved.